静岡県で初めての炭酸メニュー
その髪「綺麗な髪」ですか?
それとも・・・ 「綺麗に見えてるだけ」ですか?

炭酸ミストシャワーで、保湿・潤い・キメ・ハリをサポート



炭酸水中の炭酸ガスは、蛋白質に吸着する性質があります。

肌・頭皮の表面に残る老廃した古い角質や汗・脂質などの過酸化脂質等の不要な蛋白質に付着して肌・頭皮からの剥落を促し、また硬くなった皮膚を軟化させて柔軟性のある肌・頭皮に近づける。
さらに、炭酸ガスは脂質にも親和性があることから、毛穴に詰まった排除し難い老廃物や脂質を洗い流す力も強いと考えられる。


炭酸水は弱酸性で、肌を痛めない程度の抗菌効果を持ち得ている。

炭酸水の持つph値であれば、肌、頭皮の表面に繁殖した真菌・細菌を適度に抑え、また肌・頭皮自身を痛めつけることなく皮膚に殺菌効果を促してくれる。
炭酸水を使用することで、真菌・細菌による肌荒れやニキビ等の炎症性疾患やアトピー性皮膚炎の増悪等を低刺激で抑制できる可能性がある。
肌・頭皮毛髪の健康のみならず、顔のハリにも影響を及ぼす可能性がある。また、炭酸水であるゆえ、殺菌力の持続性も適当で、人体に安全、環境にも優しい事はいうまでもない。


炭酸水は、手軽に効率よく全身の角層に水分補給を可能にします。

炭酸水中の炭酸ガスは、肌への透過性が非常にすぐれている。また、炭酸ガスには水に溶けやすいだけではなく、油にも溶けやすい油溶性という性質も兼ね備えている。 これらの性質があることで、炭酸ガスは水と油が混じった構造を持つ皮膚に効率よく浸透するのです。又、他の成分を炭酸水に混ぜて使用することにより、様々な成分を効率よく補給される効果が期待できるかもしれない。


炭酸水には血管を広げ、血流を促進する働きがあります。

炭酸水は、血管を拡張させ血流を促進し、肌・頭皮・毛根部の隅々まで水分や栄養、酸素などを十分に運んでくれる。 これは、肌・頭皮が本来持っている機能を回復させ、健康な肌・頭皮を取り戻し維持するだけでなく、新陳代謝を向上させ、若い透明感のある肌を作り出すのである。
保湿され潤った肌は、皮紋の鮮明化、皮溝の均質性の明らかな上昇等が認められる。


炭酸水の保湿力は、紫外線から防御する為の皮膚水分量維持に不可欠。

皮膚の上層である角質は身体全身を覆い、外部環境から内部環境の恒常性を維持し、乾燥した地上での生活を可能にしている。
又、角質は皮膚の表面に位置することから美容上においても、若さ美しさ等の外観を左右する重要な臓器となる。これらは、肌の水分を担う「角層水分保持機能」という働きを持つ。 肌・頭皮角層に十分な水分が保持されることによって、皮膚バリア機能をはじめとする皮膚本来が持つ生理作用が正常に起動し、そして潤いのある若々しい肌を維持するのである。

 




アバンゲールオリジナル 炭酸ガスヘッドスパ

  夏の頭皮ダメージは、秋冬の髪質を左右する!!エイジングケアーにもオススメ


20本以上で危険信号です!

ドライヤー後の洗面台周りに20本以上もしくは、床に5本以上の抜け毛がある方、それは単なる抜け毛ではなく「脱毛」かもしれません。 抜け毛には自然脱毛(1日50~70本でこれは問題なし)と、脱毛(1日200~300本でこれは大問題!)の2種類があります。 お肌のターンオーバーと同様に髪にもヘアサイクルがあり、成長期→後退期→休止期を4年から6年の歳月をかけて繰り返します。 しかし、このサイクルが乱れて突然毛根が休止期に入ってしまうと「脱毛」になってしまうのです。 ヘアサイクルを乱す主な原因が「頭皮の異常乾燥」「血行不良」「ストレス」なのです。 最近抜け毛が増えたな~、頭頂部や分け目部分が前よりボリュームがなくなっている気がする・・・という方、必見です!! あなたの頭皮は悲鳴をあげています!!


紫外線が頭皮を傷めて抜け毛を3倍に!

7月~9月は紫外線が強く、頭皮も日焼けします。 しかし、頭皮には日焼け止めも美白美容液も塗ることが出来ません。 つまり、頭皮は日焼けし放題になっています。 このまま放置しておくと頭皮は砂漠状態に乾燥し、そのダメージは10月頃に通常の4~5倍の抜け毛(1日300本!)として現れます。 しかも、このダメージが回復しない間に「乾燥シーズン」の冬がやってきて、さらに乾燥してしまい、重ねてダメージが加わった後、次の夏が来て・・・と 脱毛スパイラルに陥ってしまいます!! ダメージにより脱毛した後の毛根は変形し、次に生えてきた髪も髪質が悪く艶がない、変なクセ毛になるなど、弱い髪になってしまうのです。 弱い髪だとカラー・パーマで思い通りのデザインができなくなってしまいます。

今夏のダメージは今年中に回復させる

そこでお勧めしたいのが「炭酸ガスのヘッドスパ」。 ヘッドスパには先に挙げた脱毛3大原因を克服させる、「オイルによる保湿・マッサージによる血行不良改善・アロマ効果でリラックス」という効果がありますが、 そこに「炭酸ガス」を加えることで「頭皮ダメージ修復」の効果を倍増させます。 炭酸ガスが毛根を通り血管に入ると、「アルカリイオン」として体内に入ります。 これは「マイナスイオン」と同じ働きをするので頭皮のダメージ、活性酸素に直接働きかけます。 一番紫外線のダメージを受けやすい頭頂部は筋肉がないのでいつも左右の筋肉に引っ張られて突っ張っている状態。 これをヘッドスパでほぐしながら、夏のダメージ対策を施すことで、秋以降の抜け毛がグンと減り、秋冬でも健康で強い髪質が維持できます。 綺麗な髪は、絶対に健康な頭皮からしか生まれません!毛先のケアと同じように頭皮もケアしてあげてください!


アンチエイジングに最適

お顔のたるみは頭皮のケアーが大切です。老化の原因となる活性酸素を除去し、サビない体に♪